■FC2カウンター

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
221系が好きな鉄道ファンです。

高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
仕事も鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわずとも、違う形で鉄道に携われる仕事を頑張ってます。

そんな社会人4年生のブログです。







コメント、大歓迎。
相互リンクも募集中・・・。



※コメント欄を掲示板のように利用する事を禁止します。管理人が不適切だと思うコメント等は容赦なく削除させて頂きます。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等は固くお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
潜入!秘境駅の坪尻駅へ 2/2

こんにちは。



気がつけば、行った日から2ヶ月も経ってますね。
月日が経つのが早いです、本当に。






IMG_6471.jpg

さて、20分弱の山歩きを楽しんだあとにたどり着いた坪尻駅、中へ入ってみました。

















IMG_5962.jpg

坪尻駅の待合室には、このような張り紙が・・・
秘境駅にもランキングがあるらしく、ここはなんと7位!

なかなかの秘境駅だと思ったんだけどなぁ・・・上には上がいるもんですね。











IMG_5963.jpg

坪尻駅について、詳しく説明がされていました。

説明の中にあった・・・

坪尻駅が信号所であった頃、信号所から駅への昇格を地元の人達から強い要請を受けた
当時の国鉄幹部は『こんな山の中に駅を造って、猪か猿しか乗らないのにどうするのか』と
強く反対したそうですが、現在はその通りになりました。

この一文がなんとも言えないものでした。










IMG_5977.jpg

駅のすぐ近くに踏切があります。
踏切と言えば、遮断機や警報機があるのが当たり前のように思われていますが、
遮断機や警報機の設置・運用には結構な費用がかかるため、運転本数や人の
通行量が極端に少ない場所では、こうして遮断機も警報機も無い、第4種踏切
が設置されている事も少なくありません。

また、遮断機はなくとも警報機だけある第3種と呼ばれるものもあります。

この踏切には、通過列車が通過するおおよその時刻が記載されてました。














IMG_6451.jpg

記載されていた時刻通りに、特急列車がやって来ました。













IMG_6455.jpg

高知からやってきた特急「南風」号が、岡山を目指して急勾配を駆け上がって行きました。













IMG_6478.jpg

特急が通過して15分くらいしてから、高知方面へ走る普通列車がやって来ました。








IMG_6482png.png

本線にはホームがないため、一度駅を通過して行きます。











IMG_6490.jpg

折り返しの準備をしている間に、駅の反対側へ・・・
引き込み線で折り返しをして、ホームのある引き込み線へ戻って来ました。












IMG_6508.jpg

駅のホームで再び折り返し準備をして・・・
発車時刻となり、信号も開いたのでヘッドライトを点けて、出発!









IMG_6520.jpg

終点の阿波池田駅を目指して、ゆっくりと山の中へと消えて行きました。












今回はたまたま気分で立ち寄ったので坪尻駅だけですが、土讃線にはこのほかにも
魅力的に思える駅がまだまだありそうに思います。
いつになるか分かりませんが、また四国方面へも遊びに行きたいと思います。

出来れば・・・
岡山⇒高松⇒徳島⇒阿波池田⇒高知⇒窪川⇒宇和島⇒松山⇒岡山
と言う感じに、四国一周とかもしてみたいなぁ。


九州も一周したいけど・・・笑

鉄道 | 13:54:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad