■FC2カウンター

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
221系が好きな鉄道ファンです。

高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
仕事も鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわずとも、違う形で鉄道に携われる仕事を頑張ってます。

そんな社会人4年生のブログです。







コメント、大歓迎。
相互リンクも募集中・・・。



※コメント欄を掲示板のように利用する事を禁止します。管理人が不適切だと思うコメント等は容赦なく削除させて頂きます。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等は固くお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
北の大地へ! その3

こんにちは。


長らく時間が空いてしまいましたが、その2の続きです。
いよいよ、北海道入りとなります。








DSCF3439.jpg

超満員だったスーパー白鳥号に乗って、北海道は函館駅に到着です。
着替えなどが入った大きなリュックをコインロッカーに預けて、函館観光へ!




















FH010020.jpg

路面電車の1日乗車券を購入し、早速終点へ。
ここから10~15分ほど歩いたところへ向かいます。












DSCF3443.jpg

目指すのは、立待岬です。
せっかくなので、海でも眺めたいなぁ・・・と。










FH010025.jpg

はい、目的地に到着です。
思い描いていた感じの岬だったので、気持ちも高ぶってきました。








FH010023_2015102511203776f.jpg

反対側からは、函館市内が見渡せます。












DSCF3454.jpg

さてさて、ちょっと遅くなりましたが、ここでお昼ご飯。
本当は、スーパー白鳥号の車内で食べたかったんですけどね・・・









DSCF3475.jpg

立待岬で海を眺めながらお昼ご飯を食べた後は、再び路面電車で移動・・・
十字街という分岐駅でおりました。










DSCF3465.jpg

駅から海に向かって少し歩くと、レンガがたくさん並ぶところに出ます。










DSCF3469.jpg

明治時代に金森洋物店を開業させた初代が、自身の事業にも倉庫が必要と考え、
倉庫業も手掛けるようになったのがこの赤レンガ倉庫の始まりのようです。

重要伝統的建造物群保存地区に選定されていながら、今でも現役の倉庫も・・・








DSCF3467.jpg

曲尺と森の文字を組み合わせたこのトレンドマークは、開業当初から変わらないようです。
この赤レンガの倉庫内には様々なお店があり、楽しめます。おすすめ。










DSCF3476.jpg

さてさて、そろそろ良い時間になってきましたので、函館駅に戻って来ました。









FH010008_20151025112442d54.jpg

函館駅の裏側には、青函連絡船の記念館がありました。











FH010010_20151025112450d3b.jpg

近くには、大きな錨とD51の動輪が飾られていました。










FH010009_20151025112447579.jpg

かつて、まだ青函トンネルが開通する前は、船の中にもレールが敷いてあって、
車と同じように、列車がそのままフェリーの中に乗り込んでました。

鉄道車両が船の中に・・・なかなか、想像がつきませんね。
青森に保管されている青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸には、船の中に
列車がいる状態で保管されており、その様子を見ることが出来るようです。

当時は全く知らなかったので、立ち寄ればよかったと凄く後悔してます。











FH010017_2015102511243232b.jpg

予定していた列車の時刻がせまってきたので、函館駅に入りました。
当時は本当に何も知らなかったのですが、あの黄色い貨車はもしかして・・・?

コキ35000を改造してつくった、北海道新幹線のレール運搬用?かな??








FH010023_20151025112442f44.jpg

その他にも、北海道の車両たちがちらほら。










FH010020_201510251141409c6.jpg

ほんのちょっとだけ函館を楽しんで、北斗号に乗ってあっという間に出発です。






続きます。

旅行 | 15:12:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad