■FC2カウンター

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
221系が好きな鉄道ファンです。

高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
仕事も鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわずとも、違う形で鉄道に携われる仕事を頑張ってます。

そんな社会人4年生のブログです。







コメント、大歓迎。
相互リンクも募集中・・・。



※コメント欄を掲示板のように利用する事を禁止します。管理人が不適切だと思うコメント等は容赦なく削除させて頂きます。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等は固くお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
始発列車に飛び乗って、セノハチへ!


こんばんは。




ちょっと出張してました。
仕事とはいえ、今月はたくさん新幹線に乗れて嬉しいです…笑







IMG_2889.jpg

早朝の三原駅、EF66が貨車をたくさん牽いて通過していきます。
雨は降っておらず、少し冷たい風が吹いていました。

一か八か、傘は買わずに5:43発の始発列車に飛び乗って、セノハチへ!

















IMG_1869_2016040722242581e.jpg

列車は定刻通り走り、時刻は6:20、西条駅に到着です。
オリジナルダイヤグラム(予想)では、EF67が補機についている貨物1062列車が
ほぼ同時に到着する事となっていました。

発車案内は列車接近の表示が出ていたので、急いで跨線橋を渡って反対側の
ホームに着くと、桃太郎(EF210)がゆっくりホームに進入しているところでした。


そして・・・







IMG_1874.jpg

貨物列車の最後尾には、昨日、たまたま会うことができた105号機がいました。
おはよう、また会えたね!










IMG_1878.jpg

ふぅ・・・っとため息をつくようにブレーキの緩解音を立てながら、停車。












IMG_1879.jpg

停車してまもなく、JR貨物さんの作業員さんがやってきて、解錠の準備・・・









IMG_1883_2016040722244232c.jpg

テールランプを1つだけ点灯させて、ちょっとだけ後退して・・・








IMG_1885png.png

コキとの連結を解きました。







IMG_1889.jpg

数えきれないほどの貨物列車を押してきた、連結器・・・




IMG_1890.jpg

反対側には無い、この連結器の根元にある出っ張った箱の中には、後補機ならではの
緩衝装置が入っているのでしょうか・・・















IMG_1894.jpg

間もなくして、後続の普通列車が到着。







IMG_1895.jpg

普通列車の入線を見届けてから、EF67がヘッドライトを点灯させて出発準備・・・








IMG_1904.jpg

普通列車が発車する前に、1062貨物列車が西条駅を出て行きます。

















IMG_1909.jpg

押してきた貨物列車が、無事、西条駅を発車したのを見届けてから、EF67が出発・・・
その頃になって、ようやく雲の間から朝日が差してきました。








IMG_1912_20160407223706214.jpg

ちょっと眩しい、夕日のような朝日を背中に浴びて、来た道を戻って行きます。











IMG_1915.jpg



IMG_1921.jpg



IMG_1926.jpg







つづきます。

写真 | 23:10:09 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんにちは。

お仕事お疲れさまでした。m(__)m

>反対側には無い、この連結器の根元にある出っ張った箱の中には・・・

すぐに反対側を見ました。、箱が無い・・。
この箱があるほうが後ろから押す側なのですね。

もみじ色の機関車・・ずっと走り続けて欲しいです。
終わりのほうの4枚の写真を続けて見ていると
私も頑張らなきゃ!そう思います。
2016-04-08 金 14:21:25 | URL | sara [編集]
こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

週末だったので飲みに連れて行かれたり、今日はちょっと遊びに行ったりで、
お返事遅くなりすいませんm(_ _)m

後補機の連結部には、貨物列車から時より衝撃を受けることになるので、
通常よりも大きな緩衝器が必要になるのだと思います。
近くで見たのは初めてだったので、この箱も初めて見る事が出来ました。

できればずっと、走って欲しいですね。
このもみじ色の姿に、いつもいつも、元気をもらってます。
2016-04-09 土 20:27:34 | URL | n221k [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad