■FC2カウンター

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
221系が好きな鉄道ファンです。

高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
仕事も鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわずとも、違う形で鉄道に携われる仕事を頑張ってます。

そんな社会人4年生のブログです。







コメント、大歓迎。
相互リンクも募集中・・・。



※コメント欄を掲示板のように利用する事を禁止します。管理人が不適切だと思うコメント等は容赦なく削除させて頂きます。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等は固くお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
懐かしの餘部へ・・・


こんばんは。







IMG_4523.jpg

昨日は、最近カメラを買って、なんでもいいから写真撮りに行きたいという会社の先輩に連れられ、
餘部鉄橋を見てきました。
















20071211222754.jpg

あまるべ、最後に撮影に行ったのは、高校2年生の頃かな・・・
この列車をO部長(写真部つながり)と一緒に撮影するため、18きっぷで行きました。
他の写真はちょっと見当たらないのですが、当時の事は事細かに覚えてます。












IMG_4448.jpg

餘部鉄橋ですが、数年前にコンクリート製の橋梁に建て替えられました。
以前は赤色の鉄橋でしたが、現在はこうして観光地となり、立ち入ることができます。










IMG_4405.jpg

橋梁は変わっても、お立ち台は健在でした。

ちょうど奥の山が陰に入ってしまいましたが、この日はとても良い天気!
海もエメラルドグリーンの綺麗な色をしていました♪











IMG_4461png.png

かつての鉄橋も、こうして一部は残されています。
新しい橋梁は旧鉄橋に沿うように建設されたのですが、向こう側にはトンネルがあるため、
新線は向こう側で小さくS字カーブを描いています。











IMG_4506.jpg

先輩方にお願いしてちょっと歩き、遠くから新旧の橋梁を見てみます。
かつての光景が思い浮かんできます。



旧鉄橋の写真がなくて本当にすいません。
実家に帰って、ちょっと探してみます。





旧鉄橋がなくなってしまったのは残念なのですが・・・
立派な橋梁とたくさんの観光客で賑わう様子を見て、とても幸せな気持ちでした。


写真 | 21:23:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad