■FC2カウンター

■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■プロフィール

n221k

Author:n221k
221系が好きな鉄道ファンです。

高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
仕事も鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわずとも、違う形で鉄道に携われる仕事を頑張ってます。

そんな社会人4年生のブログです。







コメント、大歓迎。
相互リンクも募集中・・・。



※コメント欄を掲示板のように利用する事を禁止します。管理人が不適切だと思うコメント等は容赦なく削除させて頂きます。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等は固くお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
秋の奥飛騨へ・・・ その4


こんにちは。

ちょっと寄り道しましたが、続きを書いていきます。










IMG_7753.jpg

二日目の朝は、朴葉味噌から・・・♪
これでごはん3杯はいけます!って、女将さんがおっしゃっていましたが、昨晩もご馳走
だったので、普通に1杯だけ頂きました。














IMG_7759_20161119215010efb.jpg

朴葉味噌で朝ごはんを美味しく頂いた後は、新穂高ロープウェイに乗ることにしました。
天気は曇りだったのですが、ロープウェイに乗ると・・・


















IMG_7760.jpg

曇り空でスッキリしませんが、山々は色づき始めていて、綺麗でした。
朝から満員のロープウェイで、標高2,000mの世界へ・・・















IMG_7761_2016112012452071e.jpg

途中でロープウェイを乗り換えて、今度は2階建てのゴンドラになりました。
列の真ん中の方に並んでいたので、ちょうど僕の番から1階への案内となったおかげで、
展望席を確保!





















IMG_7762.jpg

ロープウェイが動き出して3分もしないうちに、ゴンドラは雲の中へ・・・
視界はこんな感じで、何も見えない中を進みました。















IMG_7765.jpg

終点まで3本あるという支柱の、1本目を過ぎたところで、ようやく雲の中を出ました。














IMG_7766_20161119215448464.jpg

さらに進むと、こうして雲を見下ろす形になりました。

















IMG_7770_20161119215504ef9.jpg

ここで中間地点となり、ゴンドラとのすれ違いです。

まだ早い時間だったので、下りの便には係員さんお一人だけ。
この絶景を独り占めか、いいなぁ・・・なんて思いましたけど強風とかも怖いでしょうし、
仕事で風景も見慣れてしまって感動もないのかな・・・なんて、余計なお世話ですね。
















IMG_3003.jpg

なんやかんやで、あっという間に展望台に到着。
「雲海」というのを、初めてこの目で見ました。語彙力ないので、「素晴らしい」としか
言えませんでした。














IMG_3010.jpg

早朝なら、もう少し高いところまで雲があったとの事です。
徐々に晴れていくので、この時点ではもう少なくなっているとの説明でしたが、
それでも感動ものでした。


















IMG_3025.jpg

撮り鉄として、雲海から出てきたゴンドラを撮影・・・笑
今度は雪山とゴンドラを撮りたいですね。

















IMG_3076png.png

長居すると寒いので、そろそろ下りる事にしました。
上りのゴンドラとすれ違って、再び雲の中へ・・・

















IMG_3085.jpg

「海面」に近づいてきました。
一度通って来たばかりなのに、わくわくドキドキ!














IMG_3094.jpg

雲の波を受けながら、潜って行きます・・・









IMG_3099.jpg

間近にある木々が何とか見えるくらいで、またまた真っ白な世界へ・・・














IMG_3100_20161119215938e90.jpg

そして、下界へ・・・笑
展望台はあんなにも晴れていたのに、こちらはどんよりとしていました。
雲の遮光能力って、凄いんですね。







新穂高ロープウェイ、結構お高い(往復3,000円ほど)のですが、それなりの価値がある
と思いました。冬の期間も運転しているとの事で、また行ってみたいです。


生まれて初めて見た雲海に感動したまま、今度はお気に入りの温泉へ向かいました。





続きます。

飛騨・高山 | 13:02:14 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-11-20 日 14:41:26 | | [編集]
こんばんは。
コメント、ありがとうございますm(_ _)m

朴葉味噌、海苔も一緒に出されたので、本当にごはん3杯はいけるかも知れません。
とても美味しかったです(^_^)
ロープウェイからの景色は、本当に最高でした!また一つ、誰かを案内したいスポットが増えました。
続きはまたゆっくり、更新しますね!

お問い合わせの件、全く問題はありませんので、思うままにお願いしますm(_ _)m
2016-11-20 日 17:35:16 | URL | n221k [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad