■FC2カウンター

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
221系が好きな鉄道ファンです。

高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
仕事も鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわずとも、違う形で鉄道に携われる仕事を頑張ってます。

そんな社会人4年生のブログです。







コメント、大歓迎。
相互リンクも募集中・・・。



※コメント欄を掲示板のように利用する事を禁止します。管理人が不適切だと思うコメント等は容赦なく削除させて頂きます。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等は固くお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
100系をたずねて・・・ 4

こんばんは。






DSCF2188.jpg

上道駅から山陽本線に乗り、西へ向かう事約30分、倉敷駅に到着です。
ここから高梁川を渡る新幹線を眺めに向かう予定でしたが・・・レンタサイクルの場所を探すのにちょっと手間取ってしまい、撮影時間には間に合わなくなってしまいました。

改札の真正面にある案内所にて教えてもらい、約15分ほど遅れて出発しました。



自転車に乗るんだから、少しは荷を軽くするのが普通でしょうが、この時はすでに100系のこだま747号(※3/12のダイヤ改正前の話です)には間に合わない事が分かっていたので、ゆっくり行けばいいかぁ~なんて感じで、カメラバッグを荷台に固定するなどして、荷物をすべて持って行きました。












DSCF2171.jpg

自転車を漕ぐこと約20分、山陽自動車道をくぐって総社市へ入りました。
そうして、目的地である高梁川橋梁に着きました。


レンタサイクルの自転車、整備不良でタイヤの空気圧は低く、ブレーキもゆるゆるでした。
ブレーキもそうですが、自転車のタイヤの空気圧が低いとパンクの原因となります。レンタサイクルでパンクなんてゴメンなので、途中にあった商店街の自転車屋さんにて空気入れをお借りしました。

どうも、ありがとうございましたm(_ _)m













DSCF2172.jpg

さて、倉敷駅周辺まで帰って来ました。
特急やくも号、不思議な色合いをしていますね。





さて、高梁川橋梁での撮影なんですが・・・
お恥ずかしい話、場所が場所でしたので、撮影せずに帰って来ました。

ファンなら一度は訪れたい場所・・・掲載されている写真を見ると、『いいなぁ、行きたいなぁ・・・。』と素直に思えるいい場所なんでしょうが・・・。
ちなみに、撮影地を探すのが難しい事でも有名らしいです。僕はそれなりに勘がいいのですが、それでも10分ほど行ったり来たりしましたね。まぁ、途中伯備線が気になってせいもありますが・・・笑

で、私有地なのかとも思える小道を上がって行きましたが、途中で畑と小屋がありました。
さらに道は続いており、竹やぶへと入って行きます。その竹やぶを抜けた先へは・・・

写真で見た山陽新幹線の高梁川橋梁と、その手前に小さな墓地がありました。
なるほど、どうりで竹やぶの割にはしっかりと道にはなっていたんですね。





個人的に、敷地内に入らなければ別にお墓のそばで写真を撮るのはモラル的にも問題は無いかな、とは思いますが、僕はお墓とか苦手なので、写真を撮れませんでした。
いい年して、未だに幽霊とか信じてますし、怖いです。

一応遠くから拝んで帰りました。
しかし、お墓から竹やぶに振り向くのも怖かったですよ・・・ははは。









DSCF2176.jpg

高梁川橋梁から倉敷駅の近くまで戻って来た後は、そのままレンタサイクルで、あの有名な美観地区まで足をのばし、ちょっとだけ観光して来ました。
パンフレットを見ると、とても広そう・・・というか、街全体がこんな感じなのかなぁ・・・なんて思いましたが、案外広くは無いんですね。

でも、違う季節に来れば木々などがもっと綺麗で楽しめそうな気がしました。




まぁそんなこんなで、倉敷の美観地区でちょっと撮影した後は、再び倉敷駅へ戻り、レンタサイクルを返却してから、次の目的地である新倉敷駅を目指します。









続きます。

コンデジ遊び | 23:10:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad